接着剤
販売商品一覧会社案内会社概要事業概要所在地
HOME接着剤セメダイン 

1液直貼用低臭 ウレタン樹脂系 JW-280 /AL

硬化性レベルが「速硬化」領域から「即硬化」領域に達したことにより、「瞬間弾性」
という新たなコンセプトで、短時間接着ニーズに応えます。


スーパーXシリーズ採用事例(建築・建材・土木)
広い面積の接着にはタックフリータイム8〜11分(23℃)のスーパーX No.8008をご使用下さい。

商品一覧


環境対応
環境対策品(厚生労働省指針値策定14物質不使用)。
ホルムアルデヒド規制対象外日本接着剤工業会自主登録品
「JAIA F☆☆☆☆」(使用無制限)。

速硬化性
即硬化
(塗布後約1分のオープンタイムで、ハンドリング可能時間約1〜2分/23℃。塗布後約2分のオープンタイムでハンドリング可能時間約30秒〜1分/23℃)。
低温での硬化性・接着性良好。

接着耐久性能
高接着性(木材・無機質ボード・金属・プラスチック等幅広い接着材料に対応)。
高耐久性(熱・冷熱衝撃等、耐久性良好)。

ポイント
オープンタイムを有効に利用した、秒速〜分速(30秒〜2分)の固着を実現。
この短時間固着と「ゴム弾性による高い衝撃抵抗性」により、瞬間弾性を実現。 *23℃50%RH、片面100μmの両面塗布。


用途

初期立ち上がり強度を必要とする多用途の接着に適します。
冷熱繰り返し等の耐久性を必要とする接着に適します。

ポイント
ゴム弾性と幅広い接着性からなる高機能性により、脆さに欠点を持つ瞬間接着剤に対抗できる「瞬間弾性接着剤」として短時間接着ニーズに応えます。

使い方

1.接着面のゴミ・ホコリ・サビ・油などの汚れを取り除いてください。
2.接着面が濡れている場合は充分に乾燥させてください。
3.ヘラなどで両面に薄く均一に塗布して下さい。
  基準塗布量:平滑面150〜200g/m2(両面合計)
4.そのまま約1分間放置します。
5.5分以内で動かなくなり、1時間で実用強度に達します。
※5℃以下の低温になりますと硬化は遅くなります。

一般性状
項目 規格(代表値)
主成分 アクリル変成シリコーン樹脂
外観 ホワイト 白色〜白黄色ペースト(硬化物:白色)
ブラック 黒色ペースト(硬化物:黒色)
粘度(Pa・s/23℃) 90

密度(g/cm3)

1.14
タックフリータイム(分) 2
引張りせん断接着強さ(N/mm2 3.46
T形はく離接着強さ(N/mm) 2.2
硬化物
物性
強さ(ショアA) 47
破断強度(N/mm2 1.40
破断時伸び(%) 120
有効期間 12ケ月(冷暗所保管)
初期硬化性
 
温度 タックフリータイム
5℃ 7分
10℃ 4分
23℃ 2分
30℃ 1.5分
40℃ 1分

深部硬化性
 
温度 硬化時間 1日後 2日後 4日後 7日後
5℃ 硬化皮膜厚さ
(mm)
1.00 1.45 2.05 2.75
23℃ 1.40 2.10 2.95 3.90
35℃ 2.20 3.30 4.75 6.30

 

初期接着性能 初期立ち上がり引張りせん断接着強さ(N/mm2

合板×合板 塗布量:片面100μmの両面塗布
硬化時間
(23℃50%RH雰囲気下)
30秒

1分

2分 3分 4分 5分 10分 20分 30分 7日
オープンタイム 0分 0.00 0.00 0.02 0.32 0.73 0.86 1.41 2.02 2.38 3.15

オープンタイム 1分

0.00

0.10

0.42

0.82 1.20 1.64 2.02 2.40 2.42 3.15

オープンタイム 2分

0.04

0.34

0.60

1.04 1.40 1.82 1.88 1.90 2.00 3.12
オープンタイム 3分 0.12 0.28 0.60 0.76 1.01 1.40 1.76 1.80 1.86 3.10


アルミ×アルミ 塗布量:片面100μmの両面塗布
硬化時間
(23℃50%RH雰囲気下)
30秒

1分

2分 3分 4分 5分 10分 20分 30分 7日
オープンタイム 0分 0.00 0.00 0.01 0.01 0.01 0.02 0.02 0.17 0.20 3.77

オープンタイム 1分

0.00

0.00

0.19

0.50 0.70 0.91 1.42 1.68 1.90 3.69

オープンタイム 2分

0.02

0.22

0.36

0.56 0.69 0.77 0.98 1.40 1.86 3.25
オープンタイム 3分 0.04 0.10 0.30 0.44 0.62 0.69 0.82 1.31 1.43 3.18

ポイント
空気中の水分により湿気硬化するので、オープンタイムを取ることが有効です。
2分以内のオープンタイムで貼り合わせることが望ましい。
オープンタイムが3分になると接着表面に硬化皮膜が形成され、強度が下がる場合があるので注意して下さい。
適正オープンタイム及びハンドリング可能時間は、温度湿度及び塗布量により変わるので、事前に確認して下さい。


各種材料に対する接着性能
被着材 引張りせん断接着強さ(N/mm2
アルミ板 3.77
軟鋼板 3.46
アクリル 2.56
硬質塩化ビニル 2.65
ABS 2.61
6-ナイロン 2.39
ポリカ−ボネート 2.56
ポリスチレン 1.39
PET(ポリエチレンテレフタレート) 2.56
PPO(ポリフェニレンオキシド) 2.42
合板 3.15
2.81
カバ材 3.47
※23℃50%RH×7日間養生 ※塗布量:片面100μmの両面塗布


被着材 平面引張りせん接着強さ(N/mm2
スレート 1.77
タイル 2.36
ガラス 2.34
御影石 2.62

被着材 T形はく離接着強さ(N/mm)
軟質塩化ビニル 3.1
NBRゴム 1.1
EPDM 0.6
EPDM(ハブかけ) 3.7
牛革裏面 3.7
牛革表面 1.7

 


耐熱劣化性
暴露期間 80℃ 100℃ 120℃ 130℃
1週間 5.00 4.60 4.31 3.89
2週間 4.37 5.25 4.59 4.16
4週間 4.77 4.74 4.52 3.67
8週間 5.34 5.05 3.88 2.98
※23℃50%RH×7日間養生 ※塗布量:片面100μmの両面塗布
※被着剤:アルミ×アルミ
冷熱衝撃性
サイクル数 引張りせん断接着強さ(N/mm2
100回 4.25
300回 4.33
500回 4.94
※23℃50%RH×7日間養生 ※塗布量:片面100μmの両面塗布
※被着剤:アルミ×アルミ ※1サイクル:80℃×1時間⇔-30℃×1時間
 


商品一覧  

用     途 被    着    体
複雑な成型品(尼桶)の組み立てシール 硬質塩ビ×硬質塩ビ、アクリル×アクリル
高層建築コンクリート耐火ガスケットの接着 耐火シリコーンガスケットゴム同士の端末接着
トンネルセグメントの止水膨潤ゴムの接着 コンクリートセグメント、ダグタイル×止水膨潤ゴムの接着
ポリスチレンVカット面の接着 ポリスチレンフォーム同士
電波暗室用フェライトの接着 亜鉛鋼板×ポリスチレンフォーム、SBR:SBR×発砲PP成型シート
ユニットバス 浴槽カウンター水返しの接着(FRP×PVC水止材料)
バスタブの足の接着 FRP×ABS・・・・2液アクリル(マイティーグリップ)から切り替え
収納箱の組立 鉄板×PP表面材(プライマーPP5使用)
現場養生シートの接着 養生シート×マジックテープの接着(養生シートの連結)
自動ドアの組立 アルミダイキャスト×ステンレス
電柱用ラベルの接着 コンクリート×ユポ(合成紙)
ユニットバス浴槽排水口の部接着 ステンレス×真鍮+ニッケル、銅メッキ
ヒューム管両端の接着 6ナイロン×ABS
給湯器外枠の接着 軟質塩ビ×塗装アクリル成型版
外壁部材端部の接着 外壁材×アルミ
博物館メインホール壁画の接着 キャンパス×アルミ
デパートスモークフェンス用ガラスの接着 網入りガラス×軟質塩ビの接着
鏡ホルダーの接着 ステンレス×加硫EPDM
水道立ち上がり部化粧パイプの接着 パイプ(アルミ)×上下フタ(ABS)の接着
防音壁ジョイント部の接着 ポリカーボネート×鋼板、アルミ
サッシ廻りシリコーンゴムの接着 アルミサッシ、PVC成型品×シリコーンゴムの接着
玄関収納ミラーの接着 アクリル×鏡
クローゼット扉裏面へ鏡の接着 アクリル×鏡
浴室パネルの製作 ストレート×金属製枠
マグネット面木 ABS×ABS コンクリート型枠(Fe)に取付柱の面取りをするジグ
学校プール排水口蓋固定用 施主:静岡市教育委員会 SUS×SUS、SUS×塗膜防水(コンクリート)
▲元の画面に戻ります


  プライバシーポリシー お問合せ サイトマップ 販売商品一覧
Copyrigth ©2004-2018 GOOD RIGHT HONSYU Co.,Ltd.
グッドライトホンシュウ株式会社 グッドライトホンシュウ
本社 /〒543-0013 大阪市天王寺区玉造本町11-24 TEL.06-6763-1221(代) FAX.06-6763-1229
東京 /〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-13 大手町宝栄ビル4F TEL.03-3259-7825(代) FAX.03-3259-7829